犬の抜け毛を抑える!栄養価の高いドッグフードの見分け方

犬の抜け毛の量を少なく抑えるためには、定期的にブラッシングを行ってあげたりする基本的な対処法も効果的ですが、毎日口にすることになるドッグフードの栄養価にも注目してみるのも良い方法の1つとなります。
市販されているドッグフードの中には酸化するのを防ぐために様々な種類の添加物が配合されていることが少なくありません。
安い値段のドッグフードであるほど様々な添加物を入れて値段を抑えているため、成分表を注意して読んでみる必要があります。
成分表には、含まれている量が多いものから、表示させることになっているので、抜け毛を防ぐ栄養価が高い場合は、肉類や、魚類などの健やかな毛の材料になるタンパク質が真っ先に幾つも表示されていることになります。
そのため、抜け毛を防ぐ栄養価が高いドッグフードを見分けるためには、成分表の最初の幾つかの成分にタンパク質が豊富に含まれている食材が挙げられているかどうかに注目するのが良い方法の1つとなります。
また、添加物が多く含まれていると、成分表が複雑で、化学合成物質が幾つも表記されているので、そういったドッグフードを避けるというのも良い方法の1つとなります。
添加物が多く含まれているドッグフードを食べている犬は免疫力が落ち、皮膚炎や、湿疹などの疾患に頻繁に発症してしまいます。
人間の身体も頭皮に皮膚炎や、湿疹が発生してしまうと髪の毛が抜けやすくなってしまいますが、犬も皮膚炎や、湿疹ができると抜け毛が増える原因となってしまいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です